鮫バプテスト教会| JR八戸線 鮫駅からすぐの明るい教会です

八戸市鮫町の日本バプテスト連盟所属のキリスト教会です

8月24日 週報 泉のほとり

2014-08-22

 現状に満足せずに

「「キリスト・イエスは、罪人を救うためにこの世にきて下さった」という言葉は、確実で、そのまま受けいれるに足るものである。わたしは、その罪人のかしらなのである。」(テモテへの第一の手紙1 15節)

テモテへの手紙はパウロ晩年の手紙です。教会を迫害していたころの若かったパウロも老年になり最期を迎えようとしていました。年を重ねるほどにもう迷いはない。と思うのですが、パウロは反対にキリストとの交わりが深くなるほど内にある罪をはっきりと自覚していたのです。

キリストに救われた者とは、内にある罪をますます、はっきりと自覚する者なのです。罪をはっきりと自覚するところにイエス・キリストの救いの御業があらわされるのです。

クリスチャンの歩みは己の徳を高め、悟りをひらくものではありません。主の愛と聖さに照らされ、ますます謙遜にさせられる恵みある歩みです。謙遜になるのは主の栄光を見たからです。クリスチャンの謙遜とは人と比べて謙遜になることでなく主を見て謙遜になることです。ますます主の愛に照らされていく者とさせていただきたいものです。                  牧師 林健一


メニュー

メッセージ
み言葉とショートメッセージ
周辺
聖書のお話。詩篇を読んでいます。
画像
教会の様子をご覧下さい。

カレンダー

7月 2018
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031EC

アクセスカウンタ

ユニーク

ページ数|ヒット数 |ユニーク

  • 過去24時間: 0
  • 一週間: 0
  • 一か月: 0
  • 現在オンライン数: 0


鮫教会の地図
地図をクリックすると拡大します
〒031-0841
青森県八戸市鮫町字忍町30
電話 0178-33-2303
牧師 林 健一